スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメブロ削除事件



昨日(2月13日)の夜、


なぜかブログの最初のエントリー記事である「オナニー事件」が跡形もなく消えていました。


このことをツイッターでつぶやいてみたところ




■「オナニー」という卑猥な単語がタイトルに入っていたから削除されたのではないか




と言われました。


それを聞いて僕は




「これは大問題になるぞ……」




と冷汗が止まりませんでした。




いや、確かに、アメーバブログさんの判断は間違っていないと思います。


日本最大のブログサービスと提供しているわけですから、


健全なイメージを守らなければなりません。


卑猥な表現やアダルト関係を取り締まるのは大事だと思うんです。



ただ、


「オナニー事件」


は、アップされるや否やネットユーザーの皆さまから






クソワロタw






および







クッソワロタw







の称号をいただいた、



ブログの歴史に新たなる金字塔を打ち立てたエントリーだと思うんです。



いや、こんなことを言うと



「何を自画自賛してんの?」



という声が聞こえてきそうですが、




僕自身も、あの記事を書いていたときの記憶がありませんからね。




白目むいて、口からよだれ垂れ流して




朦朧とする意識の中で、遠くに聞こえる神の声を書き写していただけですから。





だから、今回の件は

そういった事情を知らないアメーバ事務局の方が
既存のルールに従ってしたことなのでしょうけど、




サイバーエージェントの藤田晋社長には申し訳ないことをしたなと思いましたね。




まあ彼とはほとんど面識がありませんけど、




笑いの分かる人だと聞いてますんでね、




偽物と本物の違いが分かる男だと聞いていますんでね、




↓こんなメールが確実に送られてくることになるだろうなと思いました。








件名:藤田晋です



水野さんへ。


このたびの、「オナニー事件」を誤って削除してしまった件に対して深くお詫び申し上げます。


今朝の朝礼で、私は、アメーバブログ管理局の社員全員の前で怒号をあげました。


いつもは「物静か」「クール」「イケメン」で通っている私が、
気づいたときには大声で叫んでしまいました。


「オナニー事件を削除したやつはどこのどいつだ!」と。


それから、小1時間、私は渋谷の街全体に響くような声で、社員たちを怒鳴りつけました。


「みんな、よく聞いて欲しい。

 確かに、我がアメーバブログは「健全」で「クリーン」なイメージを守ることを大切にしてきた。
 
 それゆえに、今、日本で最大級のブログサービスの地位を得ることができたと言えるだろう。

 しかし!

 だからと言って、いつ、私が、新しい挑戦、新しいサービスを妨害するようなことを
 して良いと言ったんだ!?


 私はいつも言っているだろう!











 藤田晋の 晋 は 普通の 普 とは違うんだ!










 私は、いつも君たちに言ってきた。

 我がサイバーエージェントは何世紀先にも残る「普遍的」な会社を目指していると。

 しかし、

 だからこそ、「普通」のことだけをしていてはならない。


 常に新しい挑戦をし、新しいサービスを生み出さなければ


 ビジョナリー・カンパニーとして生き残ることはできないんだよ!


 そして、私たちにとっての新しい挑戦こそが、


 水野敬也先生の「オナニー事件」だったのではないのかね?!


 あのエントリーはまさにビジョナリーだよ。


 何世紀にもわたって語り継がれることになる、ビジョナリー・エントリーだ!



 ああ、確かにあんな記事を放置しておいたら、お客様からのクレームは来るだろう。


 「アメブロはいつから下品な下ネタブログになったんですか?」と言われるだろう。


 毎日のように言われるだろう。


 しかし、だからと言って「オナニー事件」を削除するのではなく、



 お客様に対して、




 「あの記事は、単なる下ネタブログではありません。いわば芸術なんです」



 「村上隆とかと、同じジャンルです」



 「マジで」




 このように懇切丁寧に説明してお客様にご理解いただくこと、


 それこそが日本の未来を作る私たちに課された使命なんじゃないのか!? 」



 ―――最後、私は涙目になっていました。


 ―――そして、マークシティの社員全員の瞳にも涙が溢れていました。


 それから、私は社員たちと抱き合い、肩を叩きあい


 「オナニー万歳! オナニー万歳!」


 と互いに称え合って今朝の朝礼を終えたのです。



 そのあと、社長室でオナニーしそうになりました(笑)。



 ……というわけで、今回のことは水に流して頂き、


 決して他のサイトでブログを開設することなく


 当社のアメーバブログにて


 水野先生の自由で楽しく笑えるブログを

 
 末永く書いていただけたらと思います。



 藤田拝









件名:ミクシィの笠原です。



水野先生、お初にお目にかかります。


ミクシィ代表取締役の笠原と申します。


水野先生のブログの「オナニー事件」がアメブロで削除された件、おうかがいしました。


正直、開いた口がふさがりませんでした。


何を考えているんだアメブロはと。


どこがアメーバかと。何の柔軟性もないじゃないかと。


思わず、マークシティに乗り込んで藤田社長に直訴しそうになったところを


副社長を始めミクシィ取締役陣に抑えつけられ、


「まずは水野先生にメールを」


と説得され、こうしてメールを書かせて頂いている次第です。


今回メールを差し上げたのは


水野先生もすでにお察しのことでしょうが、


これを機会に、ミクシィでブログを開設いただきたいと思ったからです。


もちろんブログを始めて頂けた暁には、

ミクシィ全社を挙げて先生のブログをバックアップさせていただく所存でございます。



……とは言いましても、


水野先生は、一説によると



1文字1万円



と呼ばれるほどの価値の高い文章を書かれると言われ


しかも、ブログに関しては



「お金とかそういうんじゃなくて、なんつーか、世界を笑顔にしたいんだよね」



という高い志を持たれて書かれているとおうかがいしました。


ただ、私は水野先生の大ファンでございまして


「夢をかなえるゾウ」


だけではなく、それ以外の著作もすべて読ませていただいております。


そして特に


「『美女と野獣』の野獣になる方法」


では感銘を受けました。


あの内容によると


水野先生は


イケメンが大の嫌いであり、


イケメンを倒すことをすべてのモチベーションとして努力を重ね、


今の地位を築いたということを知りました。



そこでこちらをごらんください。









ウケる日記-笠原社長


私、イケメンではございません。






この、イケメンでは無い私に免じて
なんとかミクシィでブログを開設していただくことはできないでしょうか!?


ご検討のほどよろしくお願い致します。








件名:三木谷です。


楽天の三木谷です。


水野先生の「オナニー・アクシデント」(現在楽天では英語が公用語なので社内ではこの呼び名で通っています)

がアメブロで削除されたとき、感動で震えが止まりませんでした。

私はこう思ったのです。


「これで、水野先生が楽天日記に戻って来てくれるかもしれない」と。


水野先生が長年に渡る沈黙を破り、


突然アメブロでブログを再開し、その文章を読んだ時、私は悔しさのあまり涙を流しました。


それは、「なぜ水野先生は楽天を選んでくれなかったのか」という思いもありましたが


それより、なにより、


一番最初のエントリーの「オナニー・アクシデント」があまりにも素晴らしかったからです。


思い起こせば7年前、


一陣の風のように楽天に舞い降りた先生の「ウケる日記」は、
その年の「楽天オブザイヤー」に輝きました。


当時のブログも本当に素晴らしかったのですが、


今回の「オナニー・アクシデント」を読んで、私は確信しました。



現在の水野先生の「ウケる日記」は、



そのクオリティの高さ、世間からの注目度、影響力、すべての点において












TBS以上の価値があります。










単刀直入に言います。


私は――いや楽天は、


「ウケる日記」が欲しい。


どんな手段を使ってでも、「ウケる日記」が欲しいのです。



ぶっちゃけた話、いくら用意すればよろしいでしょうか?



最悪、



マーくんと岩隈を放出することになっても構いません。



背番号18番も差し上げます。



星野監督も差し上げます。



ぜひ、もう一度楽天に戻ってきてください。



そして一緒に、日本に笑顔を取り戻しましょう!
















……と、こんな感じで


日本を代表するIT企業各社の代表の人たちから続々とメールが届くことになるんじゃないかと想像し、


布団に入ってからも


「明日は大変なことになるな……」


と興奮でなかなか寝つけなかったのですが、


2月14日の今朝、僕の受信メールボックスに入っていたのは↓のメール1通だけでした。














『クックパッド編集部』

 ■ ━ ■ ━ ■ ━ ■ ━ ■ ━ ■ ━ ■ ━ ■ ━ ■

       れぴまが - 2011年02月14日 月曜日

   夕食後に渡すチョコを隠して ソワソワしながら夕食作り 

 ■ ━ ■ ━ ■ ━ ■ ━ ■ ━ ■ ━ ■ ━ ■ ━ ■













PS.


サイバーエージェント藤田様
ミクシィ笠原様
楽天三木谷様
(登場順)




今回の記事は、

経済不況・就職氷河期・政治不信を始め、暗いニュースに満ちた日本を笑いで明るくしたい一心で書かせていただきました。


もちろん、誹謗中傷を意図したものではありませんし、


もっと言うと、僕はみなさんを心から尊敬していますし、


この3人の大社長がいれば日本は安泰だと考えていますし、


この3人になら抱かれてもいい、ぜひ抱いて欲しい(特に笠原社長に)と思っています。


本当に申し訳ありませんでした。
(土下座しながら)











コメントの投稿

非公開コメント

6 ■間合い

がたまらないです。

笑いのタメに日本のビッグの鼻先をかすめる一太刀をお見舞いするアグレッシブな姿勢。感服です。

削除されるようなブログ、
いえ、削除されるブログだからこそ楽しみにしています。

これからも

クソワロタw

な日記読ませてください。

7 ■さっ

クッッテワロタw

8 ■無題

mixiのタレントとして登録されて下さい

9 ■無題

この記事が閉鎖の引き金にならないことを祈ります。

オもろい日記まっとるでー!!

10 ■今まであなたのこと

今まであなたのこと知りませんでした。
しかし、たまたまこのブログを見つけオナニー事件から読んでいて決めました。
あなたの本買います。

11 ■無題

僕はmixiメインなのでmixiでも嬉しいですけどね!

今回の日記もすごく良かったです(≧∇≦)

これからも面白い文章を期待しておりまする!

12 ■5回吹きました(笑)

オ◯ニーと伏字にしたら消されませんよ。経験者談です。「佐◯木希とS◯Xする方法」と伏字なしで記事タイトルで、真面目に文章を書いたら、ブログごと削除されたことがあります。

13 ■無題

てか、オナニー事件削除されてませんしw!

14 ■おもしろーい

どこのブログでもいいから、これからもどんどん書き続けてくださいませね♪

15 ■無題

この記事を読めて良かった(T ^ T)
くそわろた くっそわろた

16 ■消されたのですね。

他のブロガーさんが少しでもエロを匂わせる言葉には伏字を使っているのに対して、タイトルにまで堂々とオナニーという言葉を使う辺り、やっぱり普通のブロガーとは違うのだなぁと思っていました。
が・・
消されたのですね。
そしてあの記事は・・「オ○ニー事件」になったのですね。
なぜでしょうか・・伏字を使った方が断然いやらしい記事に見える・・!!

17 ■大好きです♪

水野先生!ホントにホントに大好きです!!応援してますよ?。
何年か前、近鉄名古屋であったサイン会でバームクーヘンを渡しました!またお会いしたいのでサイン会やってくださ?い。

18 ■笑い

おもしろすぎです。
まさか、三人も登場するとは、思わなかったです。(笑)
一行ごとに笑いが。
笑いすぎて、涙です。喉も痛くなって、お腹も痛くなりました。
水野先生の想像力は、無限ですね。
本当に、水野先生は、一人なんでしょうか?

19 ■ノッてますねー

やりたい放題書いてますね(笑)クッソワロタなんてコメント有りましたっけ??
晋と普…思いつきのネタですよね?

20 ■責任者はアナタです!!

僕はブログを詠みながら…

コーヒーとチョコを食べてました…



そこへ このブログが現れ思わずイってしまい…

いや、吹いてしまい

そのまま、コーヒーとチョコを吐き出し、オマケに胃からグロテスクな物がリバースするという被害にあいました

そこへ、丁度よく
犬が通りかかり犬も道連れになり御陀仏…

21 ■妄想芸術

妄想でこんなに人に笑いを与えられるなんて素晴らしい。これからも楽しみにしています。

22 ■あはははは!

こんな夜中に声を出して笑いました!
削除されましたか・・・本当に残念です!!
でも次回も楽しみにしています(*´∀`*)

23 ■無題

すっげぇぇ面白いです!

24 ■最高

元気でました。ありがとう

25 ■傑作(笑)

いやーまぢ追放されなぃでくださぃょ(^o^;ヒヤヒヤ

今日も最高に笑わせてもらぃましたー(´∀`)

26 ■わろた

グリーの田中社長涙目wwww

27 ■ウケる...

今ではもう、
「ヌケる日記」といつも空目してしまいます。

28 ■なにこれww

めちゃくちゃ笑いました。
笑いすぎて、同僚にスパムってしまいました。
どうしてくれるんですか。

29 ■水野先生

先生
再開ありがとうございます。

先生、女も美女と野獣理論を遂行してもいいのでしょうか?
ジョナサンで紙に書いてもいいのですか?
不細工な男に対しては確かに厳しいかもしれないけれど
女は好きになれば一直線です
でも
不細工な女に対する
男性達の風当たりは相当なものです。

女の門下生にも助言を下さい。

30 ■こいつぁ

まさか30過ぎのおっさんがこの日記を書いているとは。。

才能が画面からとびだしとる。

31 ■むしろ

何故、そういったメールが届かなかったのかと、3社にガッカリwww

32 ■無題

お腹痛すぎです。
途中まで、本当かと思って読んでました。(笑)

33 ■遊人www

この日記みて遊人を思い出せる読者がナンにんいるだろうかwww

34 ■ホントあなたは天才です

ドトールで読んでたのですが、笑いこらえるのが大変でした。てか普通に店内で1人で笑ってました(*^_^*)

35 ■無題

こんなに長い文章を俺に読ませるとはwww

面白過ぎwきっちり読みましたよ‥‥(全裸で)

36 ■無題

バロンドールはメッシじゃなくて、

水野先生が受賞するべきだったんだよ。

37 ■やだ(笑)、

サイコーですね(爆笑)!
どこかに残ってないんですか?
ぜひマボロシのオ○ニー日記、もう一度アップしてください!

38 ■藤田社長の

twitterからリンクして見ました^?^
ちゃんと藤田さんのとこに届いてるんですねー!!さすがの文章力ですねと評されてました^?^

寝る前の一笑い、ありがとうございました^^

39 ■笑い転げました

大変いまさらなことで誠に申し訳ないのですが、「オナニー事件」 の記事を読み、一人自宅のPCの前で笑い転げました。
安アパートの一人住まいですので、ご近所様にはキの印がついた人間だと思われたかもしれません。
テキストでこれだけ笑わせていただいたのは、「侍魂」以来です。

楽天様やサイバーエージェント様ほどではないですが、弊社『株式会社ネクスト(東証1部:2120)でもLococomという地域コミュニティサイト上において、「オナニー事件」のような記事を投稿できるサービスを用意しております。
メールアドレスなど個人情報の入力など、つまらない上に面倒な手続きが多数待ち構えておりますが、ぜひ先生には1記事でも結構ですので投稿していただきたく。。。

「オナニー事件」の記事のコピーでも結構です。
投稿があった際は、全力で公開をさせていただきます。
(気の利かない削除担当者にブロックされる可能性もありますが、全力で掲載させます。私個人ではそんな権限は持ち合わせおりませんが、社長にかけあってでも必ず)

よろしければぜひご一報ください。
なにとぞよろしくお願いします。

追伸:
当方、特に会社の許可などを取らず書き込んでいるイチ平社員です。このコメントがきっかけでクビになったときは、お約束を守れないこともあるかもしれません。その際はなにとぞご了承ください。

追伸の追伸:
「夢をかなえるゾウ」数年前に読了した感想で恐縮ですが、とても楽しく読みながら、たくさんの教訓を得ることができました。残念ながら、いまだにトイレ掃除や靴磨きは苦手ですが、今後は心がけようと思います。

twitterアカウント:okachan_man

40 ■無題

このブログ読んでたらブログやりたくなってきた。

41 ■ウケますね!

おもしろかったです!
執筆、お疲れ様でした(‐^▽^‐)

42 ■無題

アメブロは歴史的遺産を自ら捨て去ったわけだ(笑)

しかしこの日記(作品)も後世に残るだろうけど、、、やはりあの日記からのこれだからなぁ、、、


二部作で復活してくださいw

43 ■また削除?

オ●ニー事件、昨晩は見れていたのに今朝は見れなくなってました…。
携帯から見てるから??
いや?、でも昨日は見れたんですがねぇ。。
不適切な内容が含まれているため表示できません。って感じのこと書いてます?。
やっぱり、タイトルのみ伏せ字でもいかんのですかね…。
せっかく友達にオススメしようと思ってたのに、残念です。
芸術作品を返せー!!

44 ■無題

面白すぎです!
こんなに笑ったの久し振りです。

しか?し、孫さんが出演されてない。。。孫さんなら毛という毛を差し上げてもヤフーへの乗り換えを進めましたよ。
下手すれば光の道のC案にしてたかも。。。

45 ■ヤバイ

面白すぎます。先生最強です。特に笠原さんが出てきたくだりで
「私、イケメンではございません。」
で食べてた柿ピー噴出しました。

46 ■ブラボー

面白過ぎます。
ここに来ると嫌な事、日々の疲れがぶっ飛びます。
早くかのブログを復活させなさい>アメーバ

47 ■ぜひ戻って来てくださいw

水野さんのブログを拝見しました。
個人的には戻ってきてほしいです。
お待ちしておりますw

48 ■無題

オナニーって言葉の響きすっごいよくないですか? なんか字体も可愛いし

あんまり言うと規制対象になっちゃいますよ(笑)

49 ■無題

次の更新が楽しみで、毎日確認をしております。

50 ■野暮かもしれませんが

三木谷社長のセリフは「オナニー」ではなくて「マスターベーション」じゃないですかね? オナニーはドイツ語、英語ではマスターベーション、日本語では手淫ですから。

51 ■無題

クソワロタw

52 ■無題

笑い過ぎて腹が腸になりました。

53 ■吹きました

『晋』のところで吹きました。(日吉の東急のベンチで)

水野さんがこれ以上の人気になると、僕「も」 LOVE理論が使えなくなってくるので、そこんとこ一つ、よろしくお願いいたします。取り急ぎ用件まで。

54 ■無題

マーくんと岩隈を放出…のくだりで
「ええんかいっ!」と食い気味にデカい声で突っ込み、

「抱かれてええんかっ!
てか抱かれたいんかいっ!笠井さんがエエんかい!やっぱり下ネタかい!」
とまた一人でデカい声で突っ込んでしまいました(笑)
楽天で書いてらっしゃったんですね?☆

あぁ笑った!

55 ■無題

オナニー事件の記事再うp希望

No title

おもしろかったです。削除されるんすね
新刊情報
2年半ぶりの新刊です。
「人生で大切な4つのこと」が楽しく学べる本です。増刷決まりました!
プロフィール

mizunokeiya

Author:mizunokeiya
はじめまして。
水野敬也です。
著作は「夢をかなえるゾウ」、「ウケる技術」、「雨の日も、晴れ男」、「『美女と野獣』の野獣になる方法」、「大金星」。DVD作品「温厚な上司の怒らせ方」の企画・脚本も担当しました。
ウケるメールマガジン

最新記事
水野敬也関連作品
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。