スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわいそうなチャッピー



先日、よこはま動物園のズーラシアに行ってきたんですけど、

動物園や水族館が大好きで相当な数の動物たちを見てきた僕が

まさかこれほどの衝撃を受ける動物に出会うとは思いませんでした。

その動物とは




kawauso01.jpg
カワウソです。






……いやこんなことを書くと

「おいおい水野、お得意の動物好きアピールか?」

なんて邪推する人も大勢いると思いますけど

もうね、今回はそう思ってくれてもいいですわ。

この日記は動物好きをアピールして女性に気に入られたい水野の魂胆ってことでいいですわ。

ただ、僕のことはどんな色眼鏡で見てくれてもいい。

あいつの――カワウソのことだけは、


曇りなき眼(まなこ)で見ていただきたいのです。




というわけで、今からカワウソの素晴らしさをカワウソの足元にも及ばないお前たちに教えていきたいんだけど

まず、カワウソのすごいところは水陸両用なのね。


陸を軽快に走りまわったかと思ったら水に飛び込んでサクサク泳ぎます。


しかもその泳ぎが、めちゃくちゃ上手いんですよ。



「スイスイ」



を辞書で引いたら



「カワウソの泳ぐさま」



って出てきてもおかしくないくらい、やつの泳ぎは半端ないんですよ。



しかも、前足を使って泳ぐだけかと思ったら



突然壁をよじ登って背面飛び込みして、そのままバサロで川底まで行きますからね。








お前は鈴木大地かと。







しかも、



その後、カワウソが川底で落ちている石を拾ったんです。


そして、その石を手に持ったまま泳いでるんです。



「あれれ? なんで石を拾ったのかな? もしかしてラッコみたいに貝を割るために?」




そんなことを考えながら、近くにあったカワウソの行動に関する説明を読んだところ


カワウソが石を持つ理由は









ただ遊んでいるだけ








だってさ!




もう! カワウソったら!





カワイイ!




カワイイイイイン!




カワイイイイイイイイイイイイイイイインンンンンンンン!




キャワイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイインンンンンンン!!!!!







……まあそんなこんなで40分くらいカワウソに釘付けでしたね。


夏休みですから後からどんどん小学生が来るんだけど水槽の前のアリーナ席は一切譲りませんでしたから。

あいつらにカワウソの魅力が分かるはずもないからね。

ああいうミーハーなガキどもにはね、レッサーパンダとか分かりやすいやつ見せとけばいいんですよ。



というわけで、カワウソとの衝撃的な出会いを果たした僕なのですが


悲しいかな、


こんなに魅力的なカワウソが日本でメジャーになる気がまるでしないんですよ。


ていうか、






カワウソて。






いくらなんでもネーミング悪すぎだわ。


小学生のとき昆虫図鑑で「○○モドキ」という名前の虫がいましたが

完全に普通の昆虫の下に見てましたからね。

「こいつは偽物かい」と。

そしてカワウソの「ウソ」にも、この「モドキ」と同じような印象を受けてしまうんですよ。

でも、べつにモドキの名前がついてる虫たちもモドいてるわけじゃないですから。

その虫をみつけたやつが勝手に「こいつモドいとるな」と思っただけなんですよね。


ちなみに「カワウソ」の語源を調べてみたのですがこれがまたひどい。

カワウソは河童のモデルとも言われていて

「川」に住む「恐」ろしいもの、から「かわおそ」→「カワウソ」になったらしいのです。


さらにカワウソには色々な呼ばれ方があって




カワヲソ

オソ

ウソ

カワブソ

ホードラ

エンコウ

エンコ

カニクイ

ガッパ






……一個も可愛いのねえ!





もう、調べれば調べるほど、この名前を付けた人間の安易さに憤りを感じてきまして


その怒りはいつしか「カワウソを救いたい」という使命感に変わり、


気づいたときには


僕は筆を走らせていました。












拝啓

よこはま動物園ズーラシア園長 村田浩一様


突然のお手紙失礼致します。私、水野敬也と申します。

私は過去に「夢をかなえるゾウ」という本を書きましたが、タイトルに「ゾウ」とありますように大の動物好きでございまして、文筆業を副業としながら日本各地の動物を見て回り「カワイイ!」と連呼することを本業としている者です。

そんな私ですが、これはもう私の完全な落ち度なのですが

かの御高名な「よこはま動物園ズーラシア」様を訪れる機会を逸しており

先日、ナイトズーラシアに初めてお邪魔させていただきました。

そして私は、過去培ってきた動物観を完全に変えてしまう存在――そう、「ユーラシアカワウソ」に出会ったのです。

御・動物園のユーラシアカワウソは愛くるしいルックスに加え、走って良し、泳いで良しのまさに三拍子揃った完璧な動物であり、

従来の動物園の看板役者である、パンダ、コアラ、カピバラ、シロクマたちに勝るとも劣らぬポテンシャルを秘めていると確信しました。

ただ、悲しいかな、カワウソという名前は日本人に知られてはいても


「可愛い動物の代名詞」


としてはまだまだ程遠いのが現状です。


その点に関して私が分析をした結果、カワウソが有名になりきれない理由は



「カワウソ」という名前が可愛くないというただ一点



という結論に至りました。



もしカワウソの正式名称が違う名前だったとしたら――。




カワウソの名前がもし「チャッピー」だったりしたら――。






きっとそのとき日本の動物園界は




上野動物園の「パンダ」


旭山動物園の「シロクマ」


横浜ズーラシアの「チャッピー」




この三強を中心とした集客戦国時代へと突入することになるでしょう。




まさにこれこそが私が村田様にご提案したい「天下三分の計」なのです。




村田様、私をあなたの諸葛亮孔明にしてみませんか。



そして、私と一緒にズーラシアを日本一の、いや世界一の動物園にしようではありませんか!



ぜひ、「三顧の礼」をお待ちしています。



敬具












toukan01.jpg
待ってろよ、チャッピー! 俺が必ずお前をメジャーに……!





そのときでした。

どこからともなく僕の耳に可愛らしい声が響いてきたのです。









kawauso02.jpg
水野くん、僕は有名にならなくても大丈夫だよ。僕は、君の中で輝いていられれば、それでいいんだ。





toukan01.jpg
チャ、チャッピー……!







kawauso02.jpg
そんなことより、水野くん。こんなことをしてていいのかい? 君にはもっと他にやることがあるんじゃないのかい?






toukan01.jpg
い、いいんだよ、あんなやつらのことは!何を書いても「夢をかなえるゾウよりつまらない」としかレビューできないような連中さ! 俺はもうあんなやつらのために文章は書きたくない。俺は、お前のために、お前のためだけに書きたいんだよ!




kawauso02.jpg
だめだよ水野くん、そんなことを言ったら。世の中にはね、アマゾンやツイッターで意見を言うことがなくても、君のことを愛してくれている人たちがいっぱいいるんだよ。






toukan01.jpg
…………。





kawauso02.jpg
さあ、水野くん。事務所に戻るんだ。もうすぐ原稿の締切りの時間じゃないか。君は原稿を書くのが嫌になってブログを書き、手紙まで書いてしまった。でも、今、君が本当にすべきなのは、本を書くことなんだよ。君は本を書く。僕はズーラシアで泳ぐ。そうやって頑張っていけば、少しづつかもしれないけど、今の苦しんでいる日本を、きっと救うことができるはずだよ。




toukan01.jpg
……分かったよチャッピー。俺、書く。本を書くよ!





そして僕は手紙を投函するのをやめ、どしゃぶりの雨の中を事務所まで全速力で走りました。


もっと本を書こう。


もっと素晴らしい本を。


ズーラシアで頑張るチャッピーのために――。








2012年春、
「夢をかなえるゾウ」「四つ話のクローバー」に続く、水野敬也三部作・最終章発売決定!!!





「かわいそうなチャッピー」上・中・下





発売:文響社
定価:上巻 1500円
   中巻 2300円
   下巻 4800円







コメントの投稿

非公開コメント

雨… ふってない…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
新刊情報
2年半ぶりの新刊です。
「人生で大切な4つのこと」が楽しく学べる本です。増刷決まりました!
プロフィール

mizunokeiya

Author:mizunokeiya
はじめまして。
水野敬也です。
著作は「夢をかなえるゾウ」、「ウケる技術」、「雨の日も、晴れ男」、「『美女と野獣』の野獣になる方法」、「大金星」。DVD作品「温厚な上司の怒らせ方」の企画・脚本も担当しました。
ウケるメールマガジン

最新記事
水野敬也関連作品
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。